ナイトブラでバストアップできる?

ナイトブラでバストアップ

ナイトブラでバストアップ

ナイトブラでバストアップが育乳できるってホント?ただ、「バストの形をキレイにしたい!」「バストアップ(サイズアップ)したい!」だけではなく、「ブラをつけている間だけバストアップしているってこと?」「痩せていて無駄なお肉が無い人でもバストアップできるの?」こう疑問に思った人も多いはず!でもナイトブラだけで本当にバストアップできるのでしょうか?

ナイトブラをつけることでバストアップするの?

バストアップできる?できない?

そもそもバストアップがどうやって可能になるか?という話からになりますが、ご存知の通りバストは大きさに個人差もありますし、生理前になるとバストが張ったり、妊娠すればそれは大きくなりますよね。

私達のバストは妊娠して子供を生むと母乳が出るように、女性ホルモンというものに大きく左右されて大きくなったり、張ったり、という変化があるものです。

そのため、そもそもの健康状態もあり、女性ホルモンによっても変化が大きいものです。成人後にバストが大きくなる人もいれば、太っただけでバストも大きくなる人もいます。逆に太ってもバストが大きくならない人もいるのです。なので補正下着やナイトブラ、バストアップブラでできることは女性ホルモンの作用からすれば、サポートに過ぎません

しかし、ブラジャーの付け方やマッサージ、手をかけてケアをしてあげることで1カップアップしましたというのはそんなに難しいことではありません。

ナイトブラはバストアップよりバストケア。ナイトブラはあくまでサポート。サポートにすぎないので、バストアップをしたいならまた違う知識とバストケアが必要です。

バストアップをしたいならまずは正しい知識を!

バストアップをしたいというのにナイトブラはサポートでしかありませんが、日頃のケアや食生活、生活習慣の改善、正しいブラの付け方など改善すべきことを改善すれば、1カップくらいなら正しいバストケアでアップできます。

改善すべきことがわかると1カップ程度のバストアップは意外と簡単だったりします。まずは正しいブラの付け方。日頃の姿勢、例えば猫背だとバストを支える大胸筋が衰えて、胸が垂れて小さく見えてしまいます。食事制限によるダイエットをやめることや激しい運動をしないこと。激しい運動、マラソンなどは胸の脂肪を燃焼させ、偏った食生活や睡眠不足、血行の不順なども女性ホルモンの分泌を妨げバストの成長の妨げにもなります。

バストアップと関係の深い女性ホルモンのバランス

バストアップと関係の深い女性ホルモンのバランス

あとはバストは女性ホルモンの影響で大きくなるので、女性ホルモンについてきちんと理解することも大事です。女性は生理があること、妊娠することといった大きな体の変化が女性ホルモンによって起こります。女性ホルモンのバランスが悪かったりすることで生理が止まったり、または女性特有の病気や疾患が現れることがあるのはご存知の通り。

女性ホルモンはエストロゲンとプレストロゲンに別れますが、そのバランスによって生理がきます。生理痛の有無があるように女性ホルモンの影響はかなり個人差があります。ストレスやダイエットによって生理が来なくなったり、不順になったり、不正出血があったりといったことは体調にもよりますが、PMSのようにイライラしたりメンタルにも影響を与えることもあります。

生理前にプロゲステロンという黄体ホルモンの分泌がさかんになると乳腺がはり、おっぱいが張ります。このおっぱいの張りは乳腺が水分を溜め込みむくむため。

また乳房も張っていたくなったり、乳首がかゆくなったり、という影響がでることも。女性ホルモンをコントロールするのは難しいですが、それだけメンタルにも体調にもバストにも影響を与えるのが女性ホルモンです。そのため、バストアップには女性ホルモンの存在を無視することはできません。

また、ストレスも女性ホルモンの分泌を妨げるため、バストアップの弊害になります。バストが小さくて悩んでいる人はブラの見直し、大胸筋を鍛えるだけでなく、この女性ホルモンのバランスの見直しが必要です。

バストアップ効果の高いナイトブラなんてあるの?

ナイトブラはあくまでサポート。なので「バストアップ効果ないんじゃない?じゃあ、ナイトブラなんて必要ある?」と考える人もいると思いますが、ナイトブラはしていたほうがいいです。それはバストの下垂の防止にもなりますし、バストの脂肪が背中に流れないようにするためもあります。またクーパー靭帯というバストを支える組織を保護することにもなります。

ナイトブラはバストアップという積極的な目的よりもどちらかというと今あるバストを維持するエイジングケアの目的で使う人が多いです。ナイトブラはバストの大きさの悩みだけではなく、エイジング、加齢の悩みや産後のバストの変化に対してのサポートする下着です。

そのため、サポートする下着と考えると、ナイトブラを選びはまずは着脱が楽で、きつすぎないことが大事です。寝ている時にナイトブラがストレスになっては意味がありません。伸縮性の高い素材で血行を妨がないこともバストアップの成長にとても重要となります。ナイトブラの正しい装着の仕方を覚え、栄養のある食生活や良い睡眠をとること、生活習慣を心がけることがバストアップへの近道♪

1番重要なのは!「ナイトブラを継続すること」です。ただ何もしなくてバストの形が崩れたり、垂れたりするのは女性としても悲しいですよね。 自分に合ったナイトブラで理想のバストを手に入れましょう!(いつまでもきれいな美乳を保つために今から始めても遅くないですよ♪)

タイプ別ナイトブラの選び方とバストアップの考え方

ナイトブラはおっぱいが大きい人、流れることを心配している人、また育乳したい20代の女性、妊娠後の30代の女性では選ぶべきものが変わってきます。谷間を作りたい人が選ぶナイトブラと、エイジング用のサポート向けは大きく違いますので、それぞれの選ぶポイントをお伝えしていきます。

おっぱいが大きなグラマーさん向けのナイトブラ

グラマーさんがナイトブラを選ぶ時のポイント
アンダーバストのサイズが重要
カップのサイズが重要
アンダーがズレにくいナイトブラを選ぶこと!
ホールド力がある素材を選ぶこと

ある程度のカップ数があるグラマーさんが選ぶべきナイトブラはホールド力が最優先。素材も薄いものではなくある程度厚みがあり背中にお肉が流れにくいタイプのものを選ぶ必要があります。あまり生地自体が薄いタイプのものだと生地自体がバストの重みで伸びやすく、あまり意味をなさないこともあります。できればきちんとした厚みのある素材でホールド力を重視しながらも締めつけ感がないタイプを選びたいものですね。ナイトブラはどうしてもアンダーでS・M・L・LLといったサイズになっており、胸のカップの大きさとアンダーがピッタリのものを見つけるのが難しい人もいます。そういう場合は返品交換可能な商品を選びましょう。

また30代~40代の女性の場合、背中に贅肉もつきやすくなります。背中が丸くなったなと感じたら、ある程度の運動をして引き締めることも大事です。食事制限でのダイエットだけではスタイルの改善が難しくなるのが30代以降です。基礎代謝も落ちているので、運動を習慣づけるのも大事です。

授乳後のバストケア向けナイトブラ

授乳後は出産後の女性ホルモンの低下なども伴い、栄養不足に陥っていることも多くあります。育児で自分の食事も満足にできないくらい忙しいお母さんは少なくありませんよね。なので授乳後のバストケア向けのナイトブラはとにかく着脱が楽なものを。そして洗濯も楽で洗いやすいものがおすすめです。見た目よりも使い勝手重視。授乳でどうしても切れてしまうクーパー靭帯のサポートになるナイトブラは卒乳したらすぐに始めましょう。頑張った自分の乳房をいたわってあげる、クリームなどで保湿したり、セルフケアをしてあげるのはとても大事です。赤ちゃん優先となっている日常ですが、女性としておっぱいは自分以外ケアできません。しぼんでしまったおっぱいにがっかりすることもありますが、気を落とさずに!愛しんであげましょう。

30代から40代のバストケア(妊娠経験無し)

30代から40代は女性ホルモンの分泌の低下、肌のハリの低下を感じ始める年齢です。個人差もありますが、基礎代謝自体も落ちてきます。そのためデコルテの皮膚のボリュームが低下して、おっぱいの下垂を感じ始める年齢でもあります。妊娠・出産を経験する年齢でもありますが、妊娠経験がない人でもバストの下垂やハリの低下を感じ始める年齢です。デコルテの部分に関しては大胸筋を鍛えることである程度のバストアップも期待できますし、適度な運動をすることでバストの位置は維持できます。

しかしクーパー靭帯を保護するためにナイトブラは初めておいて損はありません。バストアップ目的よいうよりかはサポート目的でナイトブラを選ぶのがいいです。

また今後妊娠の予定がある人もナイトブラを習慣づけておくといいですよ。

妊娠中のバストはナイトブラNG?

妊娠中のバストは大きく変化します。大きくなるのでブラジャーのサイズも変化に追いつかないことも。あまり締め付けがないアンダーのタイプでもサイドにある程度のサポートがあるブラジャーを日中は選ぶことをおすすめします。寝るときはナイトブラをしてもいいですが、きつくないサイズでストレスに感じないものを選びましょう。バストアップ名目のナイトブラはNGです。どちらかというとリラックスできるゆとりがあるけどサポートができるグラマーさん用のナイトブラをつけましょう。アンダーがフリーサイズのものがベターです。

ナイトブラの効果がある人は?

ナイトブラを始めた理由の多くは「垂れ防止のため」「形崩れ防止」です。寝ている間にバスト全体をしっかり補正することで寄せた肉を逃がさず、しっかりキープし、さらに形をサポートしてくれるので『理想の美乳』にも期待が高まりますね!

20代でナイトブラを買う人は垂れるのを防ぐ『予防目的』がほとんどです。30~40代では『予防効果』はもちろん、産後や育児、年齢と共についた贅肉を「バストに集めてしっかりキープ!」することで背中の贅肉やハミ肉のないスタイルアップの効果もあります。残念ながらAカップ以下の痩せ型の人のためのナイトブラでのバストアップ効果はあまり見込めませんが、Aカップ以下の人はまずは正しい知識をもって違うバストアップ方法を試すことをおすすめします。

ナイトブラの効果で目指せ!美乳!

簡単とはいえ、装着の仕方でも効果に差が出てしまうので正しいナイトブラのつけ方で美しいバストを目標に育乳習慣を楽しみましょう♪

つけ心地重視!着脱もしやすいナイトブラ

ナイトブラはつけ心地、洗濯、着脱が楽でうれしいヴィアージュナイトブラ!

ヴィアージュ

トップへ戻る